2009年08月24日

大好きな歌50(愛のくらし)


カラオケのある店に行くようになった20代の頃から歌っていた『愛のくらし』。

恐らくカラオケで歌った回数では期間が長いだけにNo.1だと思います。

愛のくらし/加藤登紀子

マルチビタミン・ライス!?↓


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

すこやかきれい

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

大好きな歌49(悲しき天使)


恋に恋していたローティーンからハイティーンの頃、何となく胸キュンなメロディーがありました。

それが"悲しき天使"です。

>> 悲しき天使 メリー・ホプキン


弟が南沙織の大ファンで、毎日のようにアルバムを聞かされていたので彼女のカバーした"悲しき天使"も耳に残っています。

>> 「ラヴ・チャイルド」「悲しき天使」 南沙織



マルチビタミン・ライス!?↓


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

すこやかきれい

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店

posted by ケンちゃん at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

大好きな歌48(これが青春だ)

 
ヒーローシリーズは昨日まででいったん終了します。

またその気になればやるかもしれません。

で、今日は、あの頃の青春像を布施明が歌い上げたこの曲です。

Japan 1960-1970 Pt.26 これが青春だ

マルチビタミン・ライス!?↓


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

すこやかきれい

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

大好きな歌46(少年ジェット)

私の一世代前のよい子たちが「変身!」と叫んでいたように、私の世代は「ウーヤーター!」と叫んでいました。

「ウーヤーター!」は少年ジェットの必殺武器であるミラクルボイスを出す言葉です。

少年ジェット


マルチビタミン・ライス!?↓


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

大好きな歌45(月光仮面)

仮面ライダーのルーツといってもいいのではないでしょうか?

昨年亡くなった、あの川内康範先生が原作と脚本を手がけたことでも知られる『月光仮面』

1958 - Gekkou Kamen OP


「憎むな 殺すな 赦しましょう」

このメッセージ、素晴らしいと思いませんか?


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

大好きな歌44(ナショナル・キッド)


これだけ企業の宣伝を前面に出したヒーローはまずいないのではないでしょうか?

マクドナルドよりはるか以前に、子供の心に企業イメージを植え付ける戦略を手掛けたのは松下電器(パナソニック)だったのです。

ナショナル・キッド national kid



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

大好きな歌43(怪傑ハリマオ)

今日から数日の間は、ウルトラマン以前の子供向けヒーロー番組の主題歌を取り上げようと思います。

“怪傑ハリマオ”は、昭和初期にマレー半島に実在した日本人の盗賊、谷豊(たに ゆたか)をモデルに、山田克郎という小説家が著した物語を原作に1960年4月5日〜1961年6月27日まで日本テレビ系ほかで放送されていたテレビ映画です。

このオープニングは鮮烈に記憶に残っています。

怪傑ハリマオ(オープニング)


実在した谷豊という歴史上の人物には悲しい物語があります。

豊は理髪店を営む家庭の長男として生まれました。豊が生まれてまもなく、一家はマレーシアトレンガヌ州に移住します。

これ以来、豊は日本人ながらマレーシアの文化に親しんで育ちます。

「教育は日本で受けさせたい」という親の意向で、1916年学齢期にはいったん帰国(祖父母の家に滞在)し、福岡市立日佐小学校に入学するものの、1924年、再びマレーシアへ戻り、マレー人の友人たちとともに青春を過ごしました。

当時の豊は親分肌で皆に慕われていたといいます。余談ですが、マレーシア文化の影響をうけ1930年ころイスラム教に帰依したそうです。

1931年、二十歳になったとき、徴兵検査を受けるため再び帰国。しかしイスラム教に帰依した豊にとって、天皇を現人神として絶対視する当時(昭和初期)の日本軍の思想と相容れず、そのために不合格となります。

軍隊入りがかなわなかったことは、マレーシア文化のもとに育ちながらも日本人としての意識を強烈に持ち(ある意味、当時の日本人青年としては当然ではあるが)、祖国の役に立つことを夢見ていた豊にとってかなりのショックだったらしいです。

さて、当時マレーシアでは、満州事変に対して在マレーの華僑たちが排日暴動を起こしており、そのさなかの1932年11月にマレーシアの谷家(店舗兼住居)も破壊され、さらにたまたま寝込んでいた豊の妹シズコが暴徒に斬首され殺されるという悲劇にみまわれます。

暴徒は妹の首を持ち去り、さらしものにまでしたともいわれています(なおこの首は隣家の歯科医が奪還し、遺体と縫い合わせている)。

この事件により谷一家は日本へ引き揚げざるを得なくなりました。

帰国した母親から事件のことを聞いた豊は激怒し、1934年7月、単身再びマレーシアへ向かい、マレー人の友人たちと徒党を組み華僑を主に襲う盗賊団となります。

数年の間、マレー半島を転々としながら活動を続けます。

そんな中、太平洋戦争が始まります。

開戦にあたり日本陸軍は、マレー半島攻略を第一目標とし、現地に精通した諜報員を欲していました。

日本軍の現地工作を担当した特務機関・「F機関」は、日本人でありしかもマレー半島を股にかけて活動する豊らの盗賊団に目をつけました。

1941年12月、諜報組織に引き込むと、マレー半島攻略は順調に進んでいったそうです。

その後も豊は部下とともに諜報活動に従事しますが、そのさなかに感染したマラリアによりシンガポール(昭南)で31歳の若さで死亡したとされています。

遺体は部下らが引き取り、イスラム式の葬礼をおこなったといわれています。

なお諜報員として働いていた豊は軍属ということで戦死あつかいされ、福岡の実家への戦死公報が届けられました。

日本軍としてはこの劇的な日本人諜報員・谷豊を戦意高揚のシンボルとして利用しました。

また、豊は「マレーのハリマオ」または「ハリマン王(ハリマオの転訛)」などとよばれて大々的に宣伝され、映画なども作られたそうです。

ハリマオとはマレー語で「虎」を意味します。この名前は「豊のマレーでの通称『ハリマオ・マラユ』」に由来するとも、「豊らの盗賊団を諜報員にした際の作戦名『ハリマオ作戦』」に由来するとも言われていますが、豊が死後英雄視される中で広まります。

こうして伝説的な英雄「ハリマオ」の虚像が一人歩きをはじめました。

以上、ほとんどWikipediaからの引用です。

怪傑ハリマオ誕生の背景が分かると、アジア人を迫害する白人と、それを救う日本人ハリマオという図式は大東亜共栄圏思想に通じるところがあると感じてしまいます。

敗戦の悔しさが日本人の潜在意識に深く残っていた昭和30年代ならではの、テレビ映画といえるのではないでしょうか。

怪傑ハリマオ 1960年4月5日〜1961年6月27日まで日本テレビ系ほか


豊没後半世紀を経た20世紀末になって、ようやく一人の人間「谷豊」としての再評価がはじまっているそうです。

豊が愛したマレーシアでも、1996年に初めて彼をテーマとしたドキュメント番組が組まれ、その番組のラストは次の言葉で締めくくられたそうです。

“イギリス軍も日本軍も武器ではマレーシアの心を捉えられなかった。心を捉えたのは、マレーを愛した一人の日本人だった。”


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

大好きな歌42(白いブランコ)

 
何んてロマンティックで切ない歌なんだろう!

この歌は少年時代からずっと好きな歌です。

カラオケではバックコーラスを率先してやらせていただいております。

白いブランコ/ビリー・バンバン



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

大好きな歌41(水色の恋)


恋に恋していた中学生の頃。

この曲は心にズキューンと響きました。

そしてアッという間にファンになってしまいました。

水色の恋



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

大好きな歌40(岡崎友紀)


誰もがアイドルに目覚める思春期。天地真理と並んで私をトキメかせたのが岡崎友紀です。

岡崎友紀といえばコメディードラマ『おくさまは18歳』。

共演の松坂慶子は脇役だったんですね。

おくさまは18歳 他


『私は忘れない』は、高校生になって、お小遣いを貯めて買った中古のステレオにヘッドホンを繋いで初めて聞いたそれこそ忘れられない曲です。それまではモノラルのレコードプレーヤーだったので、あまりの音質の良さに感激しました。

私は忘れない


こんな曲もヒットしましたね。

ドゥ・ユー・リメンバー・ミー



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

大好きな歌39(二人の世界)


1970年にTBS系列で放送されたドラマ、「木下恵介アワー 二人の世界」の主題歌『二人の世界』は“あおい輝彦”が歌って大ヒットしました。因みに石原裕次郎主演の同名の映画「二人の世界」(1966年)、ヒット曲「二人の世界」(1965年)とは無関係です。(Wikipediaより)

今さらですが“あおい輝彦”といえば明日のジョーの声の人です。ジョーが、こんなロマンティックな歌を歌っています。

個人的には、声変わりで高音が出づらくなってから歌の練習に使った曲です。

バッタものの激安オープンリール・テープレコーダーにAMラジオから録音したこの曲を大きな音で再生しながら、ジョーと一緒に歌って練習した記憶があります。

二人の世界



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

大好きな歌38(由紀さおり)

私が初めて恋を意識したのは中学二年生の頃です。

同級生で、小麦色の肌にショートカット、テニス部の元気な娘でした。

ちょうどその頃流行っていたのが“由紀さおり”の『手紙』です。 

手紙


その後リリースされた二つのシングルは、3部作と言っていいと私は思っています。 

いきがい


枯葉の街



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

大好きな歌37(真夜中のギター)

1969年にリリースされた千賀かほるのデビューシングル。

ある意味一発屋ですが、だからこそ非常に印象に残っています。

この曲は44万枚を売上げたそうです。

秋葉原で訳のわからないメーカーの安い(確か2〜3千円)オープンリールテープレコーダーを買って、AMラジオから流れる歌謡曲をマイクで拾って録音していた頃、兄弟姉妹(私は7人兄弟です)でこの曲のコーラス部分の生録に挑戦した記憶があります。

そんなこともあって、カラオケで『真夜中のギター』を歌う人がいるとバックコーラスをかってでます。
 
1969年というと日本中の大学で学生運動が渦巻いていた時代で、千賀かほるがまだデビュー前の段階で、深夜のラジオ番組にテープを流されると、一気に評判になったそうです。
 
『真夜中のギター』


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

大好きな歌36(ニューシーカーズ)


このYouTubeを観て、「そうだ、こんなバンドがつくりたかったんだ」と思いました。

で、実際、30年前の学生時代、無意識にそんなバンド(男3人女2人)を結成していました。

New Seekers - I'd Like ToTeach The World To Sing


New Seekers - Never ending song of love 1971



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

大好きな歌35(ハロー・リバプール)

ローズガーデンと同じ時期にヒットしたカプリコーンのこの曲も大好きでした。
鉄道模型から音楽鑑賞に趣味が変わろうとしていた思春期の頃です。

 ハロー・リバプール


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

大好きな歌34(ローズガーデン)

週末は大好きなアイドル(天地真理)がヒットシャートの何位に入っているかをAMラジオで確認するのが日課でした。

その番組はポップスのベスト10もやっていて、私にすれば洋モノの天地真理がリン・アンダーソンでした。
 
ローズガーデン



メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:18| Comment(1) | TrackBack(1) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

大好きな歌33(A Railroad Man)

私がまだ鉄男クンだった頃。深夜放送に夢中になりはじめた私の耳に、当然この曲は響きました。

Never Marry A Railroad Man/


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

大好きな歌32(Mr.Monday)

私が原語のポップスに目覚めた最初の曲です。

深夜放送をゲルマニウムラジオで聞き始めた中学生の頃、この曲が大好きでした。

 Mr.Monday/The Original Caste


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 09:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

大好きな歌31(サンゴ礁の娘)

 伝説のGSザ・ゴールデン・カップスに、マモル・マヌーというボーカルがいました。 1971年の解散以降、ソロになったマモル・マヌーが出したシングル『サンゴ礁の娘』もカラオケに入っていない名曲です。 残念ながらweb上にマモル・マヌーの音源を見つけることはできませんでしたが、郷ひろみバージョンを見つけました。 サンゴ礁の娘 郷ひろみ マモル・マヌーの声についてはカップスのヒット曲『長い髪の少女』で紹介しておきましょう。 http://www.youtube.com/watch?v=3qIRiBbwHyQ サビのところを歌っている人です。


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

大好きな歌30(黛ジュン)

GSブームの最中、一人のアイドルが誕生しました。

GSサウンドをバックに歌う可愛らしい声は、その後のアイドルブームへとつながっていったのではないかと思います。
 
彼女は今年亡くなった作曲家、三木たかし氏の妹、黛ジュンです。

我が家は町工場だったのですが、機械の騒音の中でかけっぱなしのラジオからこの曲が毎日何度も流れていました 。

天使の誘惑
 

一時のブームが去ってリリースされた黛ジュンの曲で、カラオケに入っていないのが残念でしかたない曲があります。 

時は流れる
 

イメチェンして、大人の魅力をたっぷり聞かせてくれていると思います。


メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店
posted by ケンちゃん at 10:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする