2011年10月29日

愛の賛歌(教室の課題曲ファイル9)


『愛の讃歌』は、
フランスのシャンソン歌手、
エディット・ピアフ(Edith Piaf)の歌ですが、
日本では岩谷時子の訳詞で越路吹雪が歌ったものが有名です。


もちろん私の教室でとりあげたのは
越路吹雪バージョンです。



岩谷時子の訳詞は、
原詞にある『愛のためなら宝物を盗んだり自分の国や友達を見捨てたりする。』
という背徳的な内容とは異なったものです。
                                  (参考;ウィキペディア)


非常に難しい歌ですが、
やりがいのある素晴らしい楽曲だと思います。




清き一票を!⇒ 人気ブログランキングへ 



発行メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』



.すこやかきれい.自分探しの心の旅.スポーツ救急箱.ネットマーケティングの勉強部屋.プレゼンボイス.成功屋古本店.中学受験.慢性ゴルフ依存症. ブラッドプレス.他人と過去は変えられないが自分と未来は変えられる.米米倶楽部.電脳市場研究所.誰も知らないプライベートアフィリエイト .新・カラオケ上達の秘訣.ブログを自販機化できるか?.あなたの経験、知識が喜ばれ、お金になる!



posted by ケンちゃん at 13:01| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。