2009年10月26日

Jポップのルーツを訪ねて6(ティン・パン・アレー)


ティン・パン・アレーは、細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆(後に佐藤博が参加)からなる音楽ユニットです。

バンド名の由来は、アメリカのティン・パン・アレーに細野の好きなアーティストが多く活躍していた事からだそうです。

メンバーを確認してみましょう。

細野晴臣、鈴木茂については前回までに紹介していますね。

松任谷正隆についてはユーミンのダンナで音楽プロデューサー、自動車の評論家としても活躍しているのでご存知の方も多いでしょう。

林立夫は?ということで、調べたらありました。

もうこのVを見れば、私が何か説明する必要はなくなってしまいます。


細野晴臣 鈴木茂 林立夫 01

細野晴臣 鈴木茂 林立夫 02


結成は1973年で当初は「キャラメル・ママ」と名乗っており1974年にティン・パン・アレーにバンド名を変更しています。

各メンバーが多忙なため、1970年代後半には自然消滅。解散したものと思われていましたが、2000年に「ティン・パン」名義で突如復活。

メンバーは細野、鈴木、林の3人。アルバム『Tin Pan』を同年に発表。というわけです。

ティン・パン・アレーは、「ロックバンド」というより「音楽プロデュースチーム」としての色彩が濃く、2枚のオリジナルアルバムよりも荒井由実、雪村いづみ、いしだあゆみなどの演奏とプロデュースが目立っていました。



マルチビタミン・ライス!?↓


携帯メルマガランキング

メルマガ

>> 『カラオケ大好き!』

>> 『プレゼンボイス』

>> 『自分探しの心の旅 』

>> 『スポーツ救急箱 』

>> 『ネットマーケティングの勉強部屋 』

>> 『せどらーKのイチオシ』
 


兄弟ブログ

すこやかきれい

自分探しの心の旅

スポーツ救急箱

ネットマーケティングの勉強部屋

プレゼンボイス

ameba
カラオケ大好き!

seesaa
カラオケ大好き!

YAHOO!
カラオケ大好き!

成功屋古本店



posted by ケンちゃん at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。